1. 無料アクセス解析
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
地上の天国


一日の終わりに空を見上げ

IMG_5676.jpg

こんな風景を見ることが出来ると、

「私は
 地球という
 天国に
 本当は
 いるんだな~。」

と感じます。

地球の住人でよかった

IMG_5675.jpg




スポンサーサイト

【2010/09/13 19:20】 自然 | トラックバック(-) | コメント(-) |
腐るか枯れるか


私は、
結婚し初めてお店で野菜を購入するようになったのですが、
驚いたことが一つあります。


それは

古い野菜が腐る

ということ。
(一人暮らしの時は、買いだめをしないので経験なし)



ジャガイモが腐る。。。

いやいや、
ジャガイモはしわくちゃになるものでしょ~~~~


ネギが腐る。。。

ネギは枯れ葉になるものでしょ~~~~


びっくりしました



そして得た結論。

“(本来の命を)生きている”ものは枯れ、
“生きていない”ものは腐る。



野生の動物の亡骸は、数日で風化します。
幼少期野山で育った私は、
そのような光景をよく目にしました。
それに比べ家畜やペットは腐敗します。
その姿も目にしています。


私たちも“生きたもの”を取り入れ、
本来の自分を生きることが出来たら、
地球に有益な状態で土にもどる事が出来るのでしょうね。


即身仏やミイラなどは、
「私は腐りません(素晴らしい生き方をしました)」
という事も、表現したかったのでしょうか?


思考や感情でも、
腐る事(様々な執着)より
枯れる(超然とする)事を
選びたいものです。





【2010/09/09 12:35】 自然 | トラックバック(-) | コメント(-) |
本当の有機(生命体)とは


先日オーガニックについて
ながな~が、お話ししました。

2年(くらい)前のこと、中身が生まれ変わる(変容)ような経験がありました。
そのきっかけは、『農』の本でした。

あまりはっきり思い出せないのですが、
何故か『農』に関する本を読みあさっていた時期があります。

読みあさらねばならない!と思うほど、
これらの中から、大切な気づきが生まれました。


地球で生きるために大切なこと
自然とは
本当のスピリチュアルとは
健康とは
生とは命とは
エネルギーの使い方とは
などなど


その辺りはまたいつか機会があれば。


今日お話ししたいのは、
ながな~がお話しした先日のオーガニック。

こんなお話をしたので、
『オーガニック』標記の野菜を購入しなければ!
なんて思ってしまう方がいるかな~
(そうしないでね!とはお話ししましたが)
と思ったので、一つ情報を。


読みあさった本からわかったのは、
『オーガニック』標記の野菜が、必ずしも良いものではない。

ということです。


先日もお話ししたように、
“(本来の命を)生きているか”が大切で、
化学肥料や農薬だけがその問題ではないということ。


山菜やきのこを畑で栽培すると
本来の持ち味がなくなって、ぼやけた風味になってしまいます。

生物には成長に最適な環境があり、
そこで育ったものは、生命力にあふれています。
そして多種多様な生物とともに育ったものは、
個々の個性を主張するように風味が豊かになります。

最適な環境に近づけた状態で野菜を作ると、
(自然農法と言われています。私はほったらかし農法と呼んでいます。
 オーラソーマ社のバイオダイナミック農法も宇宙と自然、命を大切にした農法ですね。)
生きている野菜になるのです。


このような野菜、やはり購入するのは難しいかもしれません。
でも家庭菜園って自然環境に近くないですか?
(もしかして…うちの実家だけ?)

良い品は案外身近に溢れているものです。



お勧めの本です。


               
有機農法が必ずしも安全でないという事を教えてくれた本です。

               
日常にこそスピリチュアルの真髄があることを教えてくれた本です。

               
木村さんの本の中でも一番お勧めの本です。
真のスピリチュアルな人は、地に根付いた事をしていると教えてくれた本です。

               
自然農法について、自然とは何かについて教えてくれた本です。




【2010/09/09 10:25】 自然 | トラックバック(-) | コメント(-) |
スターチャイルドな空


          IMG_5277.jpg
IMG_5275.jpg

午前4時。

ワールドカップの恩恵なり。



【2010/06/25 04:44】 自然 | トラックバック(-) | コメント(-) |
眞原桜並木


昨夜の寒さはビックリでしたね~。
甲府は雨でしたが、
朝起きたら周りの山が白くなっていてビックリ。
4月です。。。


さて、今日は午後から
武川村の眞原桜並木に行って来ました。

我が家のお花見は毎年ここと決めています。
           IMG_4984.jpg
  IMG_5000.jpg
  IMG_5004.jpg
丁度見ごろでした。

昨夜の雨(雪?)で、澄んだ空。
心地よかったです

日曜日是非出かけてみてはいかがでしょうか



【2010/04/17 22:22】 自然 | トラックバック(-) | コメント(-) |
もみじ


Londonから戻った次の日。
紅葉が見たくて甲府から原村までの紅葉スポットめぐりをしました。

あちらでもきれいな紅葉が見れたのだけれど、紅葉がなかったのです。

毎年この時期は無理やり時間を作って、同じ場所の紅葉を見ています。
今年のもみじは・・・。
夏の雨と秋の台風が少なかったためか、色も薄く、葉も落ちているものが多かったです。

                IMG_3441_20091121171616.jpg
                           昨年のもみじ
            IMG_4535.jpg
                     今年の同じ場所の紅葉
       葉がチリチリになって枯れたままついていたり、落ちているものが多かったです。
            IMG_4554.jpg
            IMG_4559.jpg
            IMG_4568.jpg
            IMG_4567.jpg

とはいっても、キレイなのには変わりなく。
紅葉ある場所に生まれた事を、本当に幸せに感じました。



【2009/11/21 17:26】 自然 | トラックバック(-) | コメント(-) |
夜景を見下ろす青い空と白い雲


今日は良いお天気でした。
前日の雨の恩恵で、空気中のチリやホコリが少なかったためか、陽が沈んでからも青い空と白い雲を見ることが出来ました。

写真は午後6時頃、カラークリエーション室内から外を見た様子です。
  2008.10.152
写真が暗いとお思いでしょう。
そういつもなら夜空で真っ暗にしか撮影できない時間なのですが、こんな風に青空と白い雲が見えていたのです。

合成写真みたいですよね。


少し前まで、トレーニングコースの終わる時間は、夕焼けもみられない明るさでした。
それが先週は夕焼け、そしてこれから夜道のような明るさの中をお帰りいただくのでしょう。

季節の移り変わりを早いと感じると共に、
変化があるから、一秒ごとに誰でも生まれ変わることができる、
ということを実感している今日この頃です。




【2008/10/15 20:50】 自然 | トラックバック(-) | コメント(-) |
雨の恩恵


甲府盆地では、2週間ぶりの雨が降りました。

おかげさまで、クーラーも扇風機も必要のない夜を過ごせています。

そして、その他にも素敵な恩恵が。
それは、綺麗な夕焼けです。

何枚か写真を撮りました。
こんな様子を見ることが出来ると、太陽系に、そして地球に生きていることの幸せを感じます。
本当に美しいですね。
そんな幸せのおすそ分けです。

             2008.7.278

  2008.7.273

  2008.7.271

  2008.7.277

  2008.7.274
                          (真ん中は富士山です)

  2008.7.272

  2008.7.275


いかがでしたか?

綺麗な夕焼けは、空気中のチリや水蒸気が少ないなどの条件が揃わないと見られません。
(実は、“夕焼けのしくみ”は、色彩検定のコースで学習する内容なのですよ~!)

この瞬間に立ち会えたことに、大きな幸せを感じた私なのでした。


ああ幸せ



 

【2008/07/27 21:22】 自然 | トラックバック(-) | コメント(-) |
富士のふもとに山菜取り


今日は、富士山のふもとに、ワラビ採りに出かけてきました。
(し、渋いでしょ汗;

夫と私の共通の趣味なのです。

山菜を食す事はもちろん、山菜の採れる場所で過ごすのが、とても好き太陽
今回の場所は秘密の場所。
と言っても、まるでゴルフ場のように、同じ場所を先を歩くグループ、後ろに続くグループと、大渋滞でしたが。
日曜日でしたし。
「みんなそれぞれの」秘密の場所だったようです。

後の人の事を思い、採り過ぎないように、大切な自然の恵みをいただきます。

山梨で生活している事の素晴らしさを、こんな時あらためて感じます。
半日時間が空いたら、こんな贅沢な遊びが出来るのですから。

林の中でさえずる何種類もの鳥の声、優雅に舞う蝶ちょ、人間の様子を遠く離れた場所から気にしている鹿。
現代の生活の中では、全てが幻のよう。
でも、これが本来の地球の姿。

こんな時間が過ごせるのは、本当に幸せ者ですねきらきら


2時間ほどの山歩き、ワラビは充分収穫できました。
細くて小さなものは、灰汁抜き処理して漬け汁に漬け込み調理用に。
しっかりした物は、保存食にするため、干すことにしました。


前日のイベントの疲れが取りきれなかったのですが、自然の中で浄化され、すっかりエネルギーも元の状態になりました。

やはり、自然のパワーは何よりも素晴らしいのですキラキラ





【2008/06/15 23:40】 自然 | トラックバック(-) | コメント(-) |
プロフィール

泉野 晶

Author:泉野 晶

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。